フルーツホオズキ

b0348195_16185731.jpg



b0348195_1951238.jpg5月に、
通り掛かった園芸市で買って来た
鉢植えのフルーツホオズキを
地植えにして置きました。
初めての栽培で、
最初は水やりを怠ったせいで
頭頂部が枯れてしまった事も・・・








7月上旬、気が付いたら花と実が付いていました。
子供の頃、ホウズキを植えてあった記憶がありますが
花を見るのは初めてです。

b0348195_16184432.jpg

b0348195_16182409.jpg


ハスを見に行った所でも食用ホウズキの鉢植えがありましたが、
なんか家のとは違うな~と・・・
葉っぱの感じが薄くて観賞用のホウズキ見たいな感じでした。
そう云えば、以前入った喫茶店の
ドライフラワーにしていた食用ホウズキに似ているかも・・・

我が家のは葉っぱに厚みがあり大きいです。
鉢植えで買って来た時には
こんなに大きく広がるものだとは思いませんでした。


b0348195_16432278.jpg



9月に入ったので葉っぱをめくって見ると、
もう袋状のガクが淡褐色になってました。
鉢植えを買った時も
収穫は褐色になってからと念を押されていました。
茎にしっかりとくっ付いている軸は手では取れません。
やっと一つ採って試食。ジューシーで甘酸っぱ~い・・・


b0348195_16191977.jpg


ストロベリートマトとかオレンジチェリー等の名称で出回っているようですが、
家で買て来たのは南北アメリカ原産の
ケープグーズベリーの別名が付いていました。
ビタミンA・C、鉄分、カロチン、イノシトールなどが含まれており、
様々な健康効果もありそうです。
まだまだ青い実が残っているので
このまま暖かい日が続けばもう1回は収穫出来るかな?


b0348195_12084857.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2014-09-23 16:45 | 植物 | Comments(4)

ハナツリフネソウ

b0348195_11553780.jpg


昨年、鉢植えで買って来たツリフネソウを地植えにした所、
今年はもの凄い勢いで増えました。
ツリフネソウで検索した花と何か違うなと思っていたら
これはハナツリフネソウと云うのでした。
原産地は西ヒマラヤ、
園芸用として導入されたものだそうです。

生まれがヒマラヤと云う事もあって冷涼な北海道で野生化し、
1998年に帰化植物と確認されました。
紅白に分かれた花から
源平ツリフネソウと云う別名もあります。
2㎝ほどの蒴果に触れると弾けて種が飛び出します。
それでこんなに増えてしまったのだと納得。
夏から初秋へと、花のなくなる我が家の庭で長い間楽しませてくれています。

b0348195_11560927.jpg

[PR]

by y-azusaya | 2014-09-10 14:33 | | Comments(4)