第14回ミュンヘンクリスマス市


今年は行かないのかな~と思っていたミュンヘンクリスマス市
 最終日の2日前に行って来ました。
 
 11月にどんと降った雪も
 その後の暖かい日続きですっかり解けている会場です。
 
b0348195_14341054.jpg




今年は8時過ぎてから行ったもので、ゆっくり写真を撮られませんでした。
それでも最初に食べたソーセージの盛り合わせとアイスバイン
それにグリューワインのみパチリっ!


b0348195_14343711.jpg


隣に立っていた男の子(大学生?)が
盛んにこのアイスバインを美味いな~美味いな~と
何回も云いながら食べていました。
本当に美味しかったです。
そして寒空の下、屋外でビールを飲んでいるのです。
ビールなんか飲んで寒くない?って聞くと、寒いですと・・・
これは道外の人に違いないと
何処から?て聞くと千葉から来たんですって・・・
この時は分からなかったのですが
サッポロビール園限定 サッポロファイブスターだったようで
このビールも美味しいって盛んに云ってました。
幾ら美味しくても、12月末の屋外でビールを飲む気にはならない。

今回もグリューワインをそれぞれ違うお店のを飲みました。
1杯目スパイシー、2杯目甘みが強い
3杯目はスパイスがあまり効いていなくてブドウジュースの味がした。

b0348195_14345845.jpg


クリスマス市は午後9時に終了します。
9時になると、どのお店もとっとと仕舞われて早い事・・・
今年は食べるだけで終わってしまいました。
毎年買っていたマグカップも、
もういいか~と云う事になってしまった。


この後は、新しくなったと云うホワイトイルミネーションへ会場へ
ほとんどがブルーとホワイトでなんか寒々しい・・・
約9割がLEDを使っているそうですが
冬の寒空、昔の電球色がほっこり暖かくて良かったな。

b0348195_14361060.jpg

b0348195_14351568.jpg

b0348195_14355124.jpg

クリスタルリバーだそうですが、流れが変化します。
昨年まではここに鶴がいたんですが・・・


b0348195_14353081.jpg





[PR]

by y-azusaya | 2015-12-28 22:44 | 日々のできごと | Comments(2)

ワインを楽しむ会


b0348195_17540007.jpg




今年もワインを楽しむ会に行ってまいりました。
何事にもスローペースの姪のこと
タクシーを飛ばしても我々がラストの入場でした。
今年はテーブルが一番前だったので
皆さんの注目を浴びて席に着き、その直後に開会のご挨拶が・・・
テーブルはご夫婦が一組、職場の同僚と云う方々が4人
それに我々2人の8人でした。

ワインは5本、今年はフランスとイタリアのワインです。
写真左から、最初はシャンパーニュ
アルザス地方とイタリアフリウリ地方の白ワイン
イタリアシチリア島とフランスローヌ地方の赤ワインでした。
円周率の Π(パイ)のマークの白ワインは
琥珀色で通称オレンジワインと云われているそうです。
同じ席の4人の女性たちの飲みっぷりに
早々とボトルが空になってしまって、いささかビックリです。
恐るべし女子パワー!



お料理は左→右、左→右と続きます。
先ずはお刺身、洋風の盛りつけになっています。
鰹炙り土佐地酒浸し・本鮪ユッケ風・炙り紅鮭・讃岐でんぷく花造り。
オードブル盛り合わせ
帆立貝ののスモーク・魚介のトマトジュレ・南瓜のキッシュとパルマハム。
茶碗蒸し風ふかひれスープ
阿寒湖産虹鱒のポワレ ビスクソース
乳飲み仔牛のパンチェッタ巻きと鴨レッグのコンフィー
クリスマス仕立ての特製デザート

b0348195_17532481.jpg





b0348195_10503915.jpg 
 食事が終わった頃に、
恒例のワインが当たる抽選会があります。
抽選と云えばくじ運の悪い身、
当たる事は滅多にないので静観。
 最初の白ワイン10本の中には入りませんでした。
 次は赤ワインです。
 なんと、なんと、コスモス1番の方~と呼ばれました。
 私の番号です。
この会で初めて抽選に当たりました。
 頂いて、席に着くなりコスモス2番の方~って・・・
 姪の番号です。
なんと2人とも当たってしまいました。
 私たちのテーブルからは5人もの人が当たりました。
 
 頂いたのはチリ産のワインです。
願う事なら、違うワインが当たって欲しかったねぇ~とは
姪の言葉ですが、でもうれしい・・・

 
 








[PR]

by y-azusaya | 2015-12-25 11:21 | 日々のできごと | Comments(4)

細葉柊南天


12月1日から3日まで横浜に行って来ました。
所属している会の60周年記念展が開催され
北海道からも出品しましたので
半日ほど会場当番もさせて頂きました。

市民ギャラリーの玄関に向かって目に入ったのがこの植物。
初めて見る花で、何の花かな~と取りあえずはパチリっ!
花はもう過ぎた所らしいので11月と黄色で探して見ました。
で、どうやら細葉柊南天らしいと・・・
中国原産で、明治初期に渡来し9月から10月頃に花が咲くとかで
触っては見なかったのですが、葉っぱはとげとげしているようです。


b0348195_17024973.jpg



今回、柊とか柊南天とかを見てみましたが
そう云えば、庭の隅にも柊って云われていた物があって
そこを通るたびに葉が痛かった記憶が・・・
あれは柊と云うよりも柊南天かも知れなかったと思ったが
今はもう引っこ抜かれていて確かめようもない。
花も実を見た事がなかったので
こんな北国では育つことは育っても花は見られなかったのかも。
もしかしたら生け花の花材に来たものを
亡母が芽だししたのかも知れないなと思っています。



[PR]

by y-azusaya | 2015-12-15 17:25 | 旅・花 | Comments(4)