カナダシュウメイギクと云われたけど・・・


一昨年頂いた花にくっ付いて来たこの花
カナダシュウメイギクだと云われましたが・・・

春咲シュウメイギクと呼ばれているものの中に入るのだと思いますが
カナダシュウメイギクと云う名前では見つかりませんでした。
極小型のカナダシュウメイギクと云うのがあるらしいので、それか?

6月初旬から咲き始め、未だに次々と花が咲いていて長い間楽しめます。
白い可愛い花は切り花にしても水揚げがよく
小さな蕾もちゃんと開いてくれます。


b0348195_17574910.jpg

b0348195_17572690.jpg

b0348195_21351707.jpg



下の花が本来頂いた花ですが
聞いた名前で検索して見ても探し出せませんでした。
通称ではなく本当の名前と云われたものでも・・・
なので、正確な情報はなしですが
4月下旬、葉の出る前に白い花が咲きだしました。
真っ白な可愛い花です。


b0348195_21362984.jpg

花が終わった後に葉が出て来ます。
この葉とカナダシュウメイギクと云われる花が混在したままですが
咲く時期が違うからこのままでも良いかと思ったり・・・

b0348195_21360431.jpg



[PR]

by y-azusaya | 2017-06-29 12:05 | | Comments(2)

終了した作品展と藤の花


5月下旬の作品展が終了して
グダラグダラしている内に6月に入り、既に10日。
取りあえずは写真をUPします。
スマホで撮った写真なのであまり良くはないのですが・・・


入り口から見たらこんな感じです。
作品を見て頂くと云う本来の趣旨を取り入れて
今回は会場内を飾るお花がありません。

b0348195_07155595.jpg

b0348195_07153189.jpg


今回は会員一同で手鏡・姫鏡を作って展示しました。
こちらは姫鏡の一部です。

b0348195_07171211.jpg




今回は私たちの教室ともう一つの教室との合同で
新銘々皿に擬人化されたウサギを彫りました。
ちと見えにくいのですが
私の作品はお月見のウサギ、左下の足を組んでいるのがそうです。

b0348195_07165033.jpg




左下のが私の作品です。
半製品から彫刻刀で手刳って形を作りました。
タイトルは「追憶の彼方」
子供の頃の原風景を図案化しました。
赤い実はリンゴ、真ん中は川で細い線は道のつもりで
裏側のリンゴ木から表側に枝が続いています。
この線を道だと分かってくれた方がいて、うれしかったです。

b0348195_07163340.jpg

b0348195_17245341.jpg




昨年秋、東京日本橋のギャラリーで開催された
「心の風景展」に出品した作品「風まかせ…」です。
好きな風景である美瑛の丘に、熱気球を飛ばしました。

b0348195_07161532.jpg




5月末に撮ってあった藤の花です。
昨年は花数が少なかったと記憶しておりましたが
今年はもの凄い量の花が下がりました。
これだけ花が下がると、いつもにも増して好い香りが漂いました。
なので蜂の訪問も多かったような・・・


b0348195_22224394.jpg



[PR]

by y-azusaya | 2017-06-10 22:33 | 展示会 | Comments(2)