スプリング・エフェメラル


近くの公園の野草園で
カタクリの花が満開だと聞いて行って来ました。
カタクリとセットのように咲くエゾエンゴサクも・・・
今年はブルーのエンゴサクの方が多く見られました。

b0348195_18240988.jpg

b0348195_18262433.jpg

b0348195_18255626.jpg

b0348195_18253921.jpg


↓ 一ヶ所こんな状態の所が・・・写真を撮るのに入った?

でも、これはアウトでしょう!

b0348195_18250727.jpg




カタクリとエンゴサクの中に、少しづつ増えてきたキバナノアマナ。
これもスプリング・エフェメラルの一つです。
スプリング・エフェメラル(春先の儚い命)と云われるものは
冬枯れの中で芽を出し、あっという間に成長して花を咲かせ
早春のうちに姿を消してしまいます。
地上部に葉を広げて姿をみせているのは春先の2ヶ月あまりで
春の妖精とも云われています。

b0348195_18252440.jpg



野草園とは別の場所に、小規模な群生のキクザキイチゲ。
これもスプリング・エフェメラルの一つです。
少しづつ範囲が広がってきたのはうれしい事です。

b0348195_17405870.jpg

b0348195_17411452.jpg




[PR]

by y-azusaya | 2018-04-27 17:47 | | Comments(2)

Commented by くりまま at 2018-04-28 15:55 x
カタクリの花は以前山登りして見に行ったことが
あります。写真で拝見するとまるで絨毯を敷いたようですね。
近くに野草園があるなんて素敵ですね。
阿蘇方面へ行くといろいろ野草園や薬草園がありますが
近くでは大学の薬学部の構内にあるくらいです。
Commented by y-azusaya at 2018-04-29 14:52
> くりままさんへ
今年はカタクリもエンゴサクも隙間がないほどに
いっぱい咲いていました。
ここの野草園は自然に任せているのか
人出不足で手入れがままならないのか
少し残念な所もありますが、ちょうど散歩に良い距離です。