函館へ


b0348195_17434016.jpg

   10月の最初の土曜日、函館で催されている 
   函館教室の作品展に行って来ました。
   なんと、日帰りです。
   函館に日帰りで行くって云うと、
   聞いた人はほとんどえッと目を丸くします。

   9月6日の地震の影響で線路下の砂利が緩み
   レールのゆがみが生じたとかで、沼ノ端~南千歳間が徐行運転で
   予定より20分遅れで函館に到着。
   台風が近づいている函館は雨でした。
   約4時間久しぶりの列車の旅・・・
   隣の、福島に帰ると云う女性の方から東日本震災後の 
   お話をいろいろ聞かせて頂いて
   函館北斗駅で新幹線に乗り換えるのを車窓からお見送り・・・
   一期一会ですね。








              作品展は住宅街のギャラリーで・・・
              函館教室の方々の渾身の作品が、たくさん展示されていました。


b0348195_17382924.jpg


弱い雨がずっと降り続いた函館だったので
観光もせずに予約していた最終の3つ前の列車で帰宅。
往復約8時間の列車で、函館に居たのは正味3時間半ほど・・・
スマホの歩数計は4029歩、全然歩いていませんでした。



b0348195_17125972.jpg

  
  
  お土産にこれを買ってきました。  
  昔、母の所に来ていた按摩さんの出身地は利尻島で
  この銀杏草を度々頂いていました。
  これは乾燥したものですが、頂いたのは生で
  当時は仏の耳と云っていたような・・・
  













                 懐かしくてお味噌汁にしました。
                 サッと火を通すとコリコリ、そのまま置いておくとトロトロと
                 違った食感になります。
                 火を通すと緑色に変ると出てましたがこれは変化なし。
                 遠い記憶では緑色になったような・・・?
                 生と乾燥したものの違いかなと。

b0348195_17331118.jpg


[PR]

# by y-azusaya | 2018-10-18 17:35 | | Comments(1)

青トマトのジャム


今年は赤くなるのが遅かったトマト
まだまだ青いままのトマトが付いたまま、台風21号で倒れてしまいました。
青くても収穫して置けば赤くなるとは思ったけど
久し振りに青トマトジャムを作る事にしました。
とは思っても、なかなか実行できずにトマトは冷蔵庫でしばし眠ったまま・・・

先日やっと煮る事が出来ました。
ビューラーで皮を剥いて種の部分を取ってから小さくカットし
砂糖をまぶしてしばらく時間を置いてから火にかけます。
最後の方でレモン汁を加えました。


b0348195_16583477.jpg


青トマト大小取り混ぜて、5~6個分で小さなジャム瓶2個出来ました。
今回はちょっと煮詰めすぎて、少々固めの甘酸っぱいジャムに・・・



b0348195_16581992.jpg



強風にも倒れずに残ったトマトですが、
葉を全部取り去り少しでも太陽に当てたいと・・・
このままでもうしばらく置いておきたかったのですが
いつの間にか1個落ちていたので全部収穫してしまいました。
もう少し赤くさせたいので、このまま置いて追熟させます。


b0348195_16580727.jpg


[PR]

# by y-azusaya | 2018-09-28 17:28 | 日々のできごと | Comments(2)

ミズヒキ


台風21号と胆振東部地震から2週間が経ちました。
被害らしい被害のなかった地域に住んでいるので
前代未聞のブラックアウトと云われた停電が復活すると
一部品薄の食品などが未だにあるけど、日常が戻って来ました。
電力も回復し、節電で消えていた大通公園のテレビ塔のライトアップや
ススキノのネオンも昨夜から点灯しました。

大きかった地震の陰になってしまいましたが
台風21号の被害もいろいろあったようです。
我が家でもまだまだ収穫できたはずのキュウリが駄目になって
トマトは2本が倒れてしまいました。
市販のものとは比べものにならない美味しいキュウリだったので残念。

夏の間は体調がイマイチで、気になっていた草木の始末をし始めました。
庭の目の届かない場所に、いつの間にか生えていたノラゴボウ。
6年前、公園に行ったときにアザミかと思った植物ノラゴボウが
我が家でも繁殖し巨大化していました。
春に、何の植物か分からず様子を見たのが間違い・・・

今回は写真を撮ってなかったので以前の記事をリンクします。


4~5本もあって、大きいのは150cmにもなっていた
ノラゴボウを倒した後に見つけたのが、ミズヒキでした。
日本全国に自生するタデ科の野草で、半日陰に生えるそうです。

b0348195_16543279.jpg




まだ蕾のままですが、花を上から見ると赤く下から見ると白く見える様を
紅白の水引に見立てたそうです。
花自体はとっても小さいので一株では目立ちません。

b0348195_16544852.jpg




ミズヒキの傍に咲いていたのが一本の露草。
午前に咲き始め午後には萎んでしまう露草ですが
ちょうど日陰になった場所だったので、まだ花もしっかりしていました。
蛍草・藍花・青花・月草とか別名も多いです。

b0348195_16550054.jpg






[PR]

# by y-azusaya | 2018-09-20 18:05 | 日々のできごと | Comments(2)

蛇の髭


7月に、気が付いたら花が咲いていました。
もう何十年も前に縁石の傍に植えると良いと頂いた蛇の髭で
今年はたくさんの花が咲きました。
今では縁石とは違う場所で増殖しています。

b0348195_15201376.jpg

b0348195_15172483.jpg


蛇の髭、別名では竜の髭と呼ばれておりますが
線形の葉を髭に例えたようです。
竜の髭ならまだしも、蛇には髭がない・・・

属名のOphiopogon(オフィオポゴン)から
Ophioが蛇、pogonが髭だそうで
その語源から直訳で、蛇の髭と云う名になったとか・・・

現在は、緑色の実のように見える種子が付いています。
秋にはコバルトブルーになるのですが
今まではあまりたくさん付かなかったので
気が付かない内に無くなっていました。
今年はコバルトブルーになったのを見られるかな?


b0348195_16584441.jpg


[PR]

# by y-azusaya | 2018-08-27 15:10 | | Comments(2)

蜘蛛


気が付いたら窓の外に立派なクモの巣が出来ていた。
測って見たら直径50cmを超える巣だ。
じゃまになる所でないし・・・とそのままにしていたら
クモが何やら捕まえた瞬間に立ち会ってしまった。
ちょうどぐるぐる巻きにしている最中・・・

b0348195_15133315.jpg



目の高さにあるので、ジッと見つめていると
少しづつ移動して行った。



b0348195_15135116.jpg

b0348195_15165405.jpg


しばらくしてから見てみると、クモも餌になった虫もいなく
巣の真ん中は丸い穴が開いたままに・・・

数日後、またまたクモがいたのでジッ見つめる。
視線を感じるのか上の方に上って行くので
行方を追うと窓枠の隅に入って行った。
そこがクモの隠れ家か・・・
そしていつの間にか開いた穴は修復されていた。


[PR]

# by y-azusaya | 2018-08-17 17:53 | | Comments(2)