支笏湖ブルー

11月もあと1日になりました。
今冬の初雪は11月20日、128年ぶりの観測史上最も遅い初雪でした。
深夜だったので眠っている間に舞ったようで
朝起きても雪が降ったのか降らなかったのか・・・

その翌日の朝、起きて見たら一面真っ白・・・
いよいよ雪との生活が始まると思いきや
その後の暖気に雪は全部消えてしまい、現在に至っております。
週末にはまた雪降りらしいし、来週はまた暖かい日があるようで
しばらくは降ったり解けたりの日々かな・・・


b0348195_17471970.jpg





さて、遅々の更新になってしまいましたが
11月初め小春日和の日に
何年ぶりかで訪れた支笏湖のホテルでランチをして来ました。
ビュッフェスタイルのランチだったので
きれいに盛りつけられずに写真はなしですが・・・


その代わりの支笏湖ブルーを・・・

b0348195_17391254.jpg



支笏湖は火山の噴火によるカルデラ湖で
水質日本一最北の不凍湖です。
透明度の高い青い色は支笏湖ブルーと呼ばれています。



湖の回りはもう紅葉も終盤、わずかに赤い色が目につきます。
お天気が好くて若者は半袖姿で・・・

b0348195_17385969.jpg


湖岸から見える、山頂に溶岩ドームが見えるのが樽前山
その手前が風不死岳(フップシダケ)です。

b0348195_17384574.jpg





b0348195_17383375.jpg


食事をしたホテルの庭に
枯葉を集めてハートマークと北海道の地図がつくられていました。

b0348195_17374868.jpg


b0348195_17381843.jpg



ホテル側の湖から微かに見えるのが恵庭岳です。
1972年の札幌オリンピックで滑降コースになりました。

b0348195_17380420.jpg


[PR]

# by y-azusaya | 2018-11-29 15:26 | | Comments(2)

イチョウ並木


すっかり遅くなりましたが
11月の文化の日に北大のイチョウ並木に行って来ました。
午前中はちょっとした打ち合わせがあったので
今年は午後の訪問になってしまいました。

11月にしては暖かな小春日和に大勢の人が出ておりました。
イチョウの黄葉もまだ青い葉があったりで
いつもよりは遅れているようでした。

b0348195_09554371.jpg


毎年行われている車両通行止めでの一般開放は
一週間前の10月最後の土日でしたが
この日は通常の日、土曜日だったので大学の講義はお休みでしたが
車は結構にたくさん通りかかります。
が・・・何のその、車道に出て写真を撮るやら散策したり。


b0348195_09541858.jpg


b0348195_09543561.jpg




ここに来ると毎回同じコースをたどります。
大野池の傍の、いつもは見事なモミジが今年は残念な姿になっていたので
遠目に見えた違うモミジをパチリ!
遠目には色鮮やかな姿に見えましたが・・・果たして?

b0348195_09551828.jpg

b0348195_09553111.jpg






最後はポプラ並木横の花木園へ。
入って直ぐにヤマアジサイの最後の姿が・・・葉っぱがまだ青々と。


b0348195_09544843.jpg




花木園の中はもう花も実も残っておりませんでしたが
この池らしき湿地に水があるのを初めて見ました。
10月下旬の大雨のせいかと・・・


b0348195_09550178.jpg


と、今年は駆け足の北大イチョウ並木見物でした。



[PR]

# by y-azusaya | 2018-11-18 16:25 | 日々のできごと | Comments(2)

スズメバチの巣


11月に入って、鬱そうとしていた庭木を剪定して頂きました。
ちょうど所用があって家にいられなかったので
主に、カラスが巣を作ろうとするオンコ(イチイ)を
作られないように剪定を頼んで
後は適当にやって下さいと云って出かけました。
もう、すっきりと見通しが良くなって・・・

b0348195_18110932.jpg


直ぐには気が付きませんでした。
窓から見える、背丈の低いアヤメの中心に何かころんとあると思いつつ
確かめもせずにいた数日後、傍に行って見たらスズメバチの巣!
ツツジの枝がしっかりとついたまま置かれていました。
植木屋さんは持って行ってくれなかったんだ。
大きさはメロン大、どうも中に蜂はいないようで・・・

5月にスズメバチが飛んできて
ペットボトルでスズメバチトラップ などを作って仕掛けても1匹も入らず
巣は無いもんだと思っていたけど、あったんだ・・・
あの後、スズメバチは見かけなかったので捨ててしまった巣?
ビニール袋に包んでゴミの日に出してしまったけど
持って見ると、とっても軽い巣でした。



b0348195_18105058.jpg



2011年に兄がスズメバチの巣を持って来たので
記事にしていました。
この時は蜂もハチの子も入っていました。





[PR]

# by y-azusaya | 2018-11-11 17:13 | 日々のできごと | Comments(2)

今年の柿


今年は柿の花が今までにないくらい付きました。
今までは探さないと分からないほどだったのが
今年初めて花々で・・・
昨年は、冬囲いの時に柿がなっているのが分かって
小さな柿が5個の収穫でした。
今年はもう少したくさん生るかなと期待していたのですが
花が咲いた後に連日4日間もの雨降りで
気が付いたら一つも花が残っていませんでした。

以下の写真の柿はすべて同じ個体ではありませんが・・・

6月30日撮影 

b0348195_16553943.jpg

それでも探して見ると小さな実が付いていました。

7月23日撮影
b0348195_16560810.jpg



9月18日撮影
b0348195_16573568.jpg



10月15日撮影

b0348195_16580410.jpg


10月28日撮影

b0348195_16582111.jpg


今年も数えて見たら5個・・・
唯一柿らしいのが最後に撮った写真ので、後はゴルフボール大の大きさ。
広島県から来た柿の木、やっぱり北海道の気候に合わないのかな・・・
道外の柿の木を見ると、葉が落ちてしまって実の柿色が目立つけど
うちのはまだ青々とした葉っぱだらけです。



[PR]

# by y-azusaya | 2018-10-29 15:20 | 果実 | Comments(2)

函館へ


b0348195_17434016.jpg

   10月の最初の土曜日、函館で催されている 
   函館教室の作品展に行って来ました。
   なんと、日帰りです。
   函館に日帰りで行くって云うと、
   聞いた人はほとんどえッと目を丸くします。

   9月6日の地震の影響で線路下の砂利が緩み
   レールのゆがみが生じたとかで、沼ノ端~南千歳間が徐行運転で
   予定より20分遅れで函館に到着。
   台風が近づいている函館は雨でした。
   約4時間久しぶりの列車の旅・・・
   隣の、福島に帰ると云う女性の方から東日本震災後の 
   お話をいろいろ聞かせて頂いて
   函館北斗駅で新幹線に乗り換えるのを車窓からお見送り・・・
   一期一会ですね。








              作品展は住宅街のギャラリーで・・・
              函館教室の方々の渾身の作品が、たくさん展示されていました。


b0348195_17382924.jpg


弱い雨がずっと降り続いた函館だったので
観光もせずに予約していた最終の3つ前の列車で帰宅。
往復約8時間の列車で、函館に居たのは正味3時間半ほど・・・
スマホの歩数計は4029歩、全然歩いていませんでした。



b0348195_17125972.jpg

  
  
  お土産にこれを買ってきました。  
  昔、母の所に来ていた按摩さんの出身地は利尻島で
  この銀杏草を度々頂いていました。
  これは乾燥したものですが、頂いたのは生で
  当時は仏の耳と云っていたような・・・
  













                 懐かしくてお味噌汁にしました。
                 サッと火を通すとコリコリ、そのまま置いておくとトロトロと
                 違った食感になります。
                 火を通すと緑色に変ると出てましたがこれは変化なし。
                 遠い記憶では緑色になったような・・・?
                 生と乾燥したものの違いかなと。

b0348195_17331118.jpg


[PR]

# by y-azusaya | 2018-10-18 17:35 | | Comments(2)