カテゴリ:器( 2 )

鎌倉彫の重箱


もう18年も前に作ってあった一段の重箱です。
初めての箱物で、塗るのも大変苦労した覚えがあります。
指物の箱物は継ぎ目を補強するために
かい込みという作業をしますが
これは下の箱の部分をそっくり麻布を着せて補強しました。



b0348195_11595502.jpg



3月は姪の誕生日でしたので
新聞に載っていたレシピで、炊き込みちらし寿しを作りました。
具材と調味料を入れて炊飯器で炊くだけで
簡単にちらし寿しが出来ます。
ここで18年前に作った重箱が登場です。
仕舞い込んであった重箱を出して見ると、以外に大きかった。
上に乗せる飾りの具を、もう少し多めにすると良かった・・・


b0348195_16023884.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2018-03-15 15:23 | | Comments(7)

鎌倉彫のお弁当箱


今年度最後のお稽古の日は、午前中に所用があり遅れての参加でした。
幾分ゆっくり目の朝であったので、お弁当を持って行こうと・・・
いつもは配達してくれるお弁当を買っています。

2001年に作ったまま一度も使うことのなかったお弁当箱。
縁起が良いとされる菊重文を彫りました。
リンクにある「彫と漆の美」では楕円筥にしておりましたが
これはやっぱりお弁当箱ですね。

b0348195_11305270.jpg


お弁当箱の中はこんな感じです。

b0348195_11310683.jpg


[PR]

by y-azusaya | 2017-12-18 15:52 | | Comments(4)