人気ブログランキング |

カテゴリ:花( 336 )

スノードロップ


自宅水回りのリフォーム真っ最中・・・何やかやと慌ただしい。

写真を撮ってから早や10日も過ぎてしまいました。
雪解けと共に咲くスノードロップ
いつも時期を逸してしまい写真に撮ることが出来なかったけど
今年はバッチリです。

スノードロップはヒガンバナ科の多年生球根植物で
原産地はヨーロッパ~コーカサス山脈
明治の初めに日本に渡来し、和名ではマツユキソウ。
名前の由来は「雪の耳飾り」とも「雪のしずく」とも・・・


b0348195_15012239.jpg


b0348195_15005288.jpg

b0348195_15010791.jpg


こちらは道端に咲いているスノードロップですが
踏まれたのか、折れたり曲がったりしたものが・・・

b0348195_15022615.jpg


by y-azusaya | 2019-04-11 15:56 | | Comments(2)

春に行きつ戻りつ


3月もあと数日になりました。
今年は雪解けが早くて、3月19日に積雪なしを記録。
平年よりも15日も早く
1961年の観測開始以来4番目の早さだったそうですが
そんなに簡単には春にはなってくれません。
雪のなくなった庭には福寿草・クロッカスが咲き始めていました。


b0348195_16442079.jpg

b0348195_16392482.jpg




日差しを浴びてヒヤシンスが顔を出し始めて・・・

b0348195_16440680.jpg




こちらにはセイヨウオダマキが・・・

b0348195_16435232.jpg




京蕗のフキノトウも出始めたけど
これはとても小ぶりなので収穫せず・・・

b0348195_16393689.jpg



それから数日後、ヤマブキのフキノトウが出たので収穫し
蕗味噌にしました。

b0348195_16400313.jpg




それからが朝カーテンを開けたら雪景色、日中に解けて土が顔を出しのくり返し
福寿草・クロッカスもフキノトウも何度雪をかぶった事か・・・
それでも陽を浴びるとちゃんと開いて、さすが雪解け時期に咲く花たちです。

b0348195_16395151.jpg


b0348195_15505792.jpg


by y-azusaya | 2019-03-29 15:57 | | Comments(2)

クリスマスローズ


3月末の、浴室・トイレなど水回りのリフォームで
メーカーのショールームに行って来ました。
あれこれ説明やら選定に2時間も掛かってしまい
ショールーム会場の写真を撮る時間もあったのにすっかり忘れて・・・

そこのイベントスペースで売っていた
八重咲きのクリスマスローズを購入してきました。
育て方のカードも頂きましたが
開花12月~5月で冷涼な気候を好む
高温多湿は避け、排水の良い所で土は中性土
植え替えは9月~5月と書かれていました。
以前に頂いたプリントでは、開花は4月下旬から5月
植え替えは5月から6月となっていたので
この花も5月末になったら露地植えにするつもりです。


b0348195_16241873.jpg




今年は雪解けが早くて、季節をひと月ほど先取りした感のあるこの頃ですが
昨夜は薄っすらと雪が積もりました。
就寝前の深夜、窓から覗いて見ると足跡が・・・

b0348195_17323992.jpg



このなごり雪も、ひと晩明けた今日にはすっかり消えてしまいましたが
このまま春を迎えるのか、彼岸荒れと云われるように
まだまだ安心は出来ないかもと・・・



by y-azusaya | 2019-03-15 17:54 | | Comments(2)

金のなる木


12月に、金のなる木の花が咲いたと云うので
緑のセンター温室で撮って来ました。
大きな鉢植えです。

金のなる木はベンケイソウ科の多肉植物で
正式名はクラッスラ・ボルツラケアで、和名ではフチベンケイ。
原産地は南アフリカ、日本には昭和初期に入ってきて
金のなる木やカゲツの流通名で定着したそうです。
花の色は白やピンクのがあり
葉は緑一色のものから白やピンクの斑入りのがあるようです。
耐寒性はないようで、寒さに当たると葉が赤く色づくそうで
こちらでは室内での栽培になります。


b0348195_14280666.jpg




さるcafeから頂いてきた金のなる木の一枝・・・
水に差していたら根が出るかも知れないと頂いて来ましたが
水ではなかなか根が出ずに、挿し芽用の土に植えたところ根付きました。
2月で1年になりますが、植え替えていないのでなかなか成長していません。
植え替え用の鉢は用意してあるんですが・・・
いったいどの位経ったら花が見られるんでしょうね?

b0348195_11394825.jpg


お正月気分が終わった後
確定申告の、税理士さんに提出する書類作りに明け暮れています。
昨年とは書式が少し違ってきたので
またまた表作り・・・すっかり手書きが面倒になって来ています。



by y-azusaya | 2019-01-22 15:55 | | Comments(2)

蛇の髭


7月に、気が付いたら花が咲いていました。
もう何十年も前に縁石の傍に植えると良いと頂いた蛇の髭で
今年はたくさんの花が咲きました。
今では縁石とは違う場所で増殖しています。

b0348195_15201376.jpg

b0348195_15172483.jpg


蛇の髭、別名では竜の髭と呼ばれておりますが
線形の葉を髭に例えたようです。
竜の髭ならまだしも、蛇には髭がない・・・

属名のOphiopogon(オフィオポゴン)から
Ophioが蛇、pogonが髭だそうで
その語源から直訳で、蛇の髭と云う名になったとか・・・

現在は、緑色の実のように見える種子が付いています。
秋にはコバルトブルーになるのですが
今まではあまりたくさん付かなかったので
気が付かない内に無くなっていました。
今年はコバルトブルーになったのを見られるかな?


b0348195_16584441.jpg


by y-azusaya | 2018-08-27 15:10 | | Comments(2)

これはドクダミ?


二種類の花(名前が不明)が混在している中に
白い花が咲いていました。
葉っぱはドクダミだけど今まで見たことも無い花が・・・
そして、ここにはドクダミは植えていない・・・

で、検索して見ました。
そしたら八重咲きのドクダミがあって、これがそうらしい。
なんでここに咲いたのかは不明です。
八重咲きの花は先祖帰りすることもあるようなので
今のところは数本なのでもっと増えると良いな!

b0348195_16364399.jpg



こちらが一般的なドクダミ。
十薬と呼ばれ薬草として使われ来ましたが、雑草扱いにも・・・
今年は、今までは無かった所にも咲いているので
どのようにして飛んできたのやら・・・鳥か?


b0348195_16370661.jpg


by y-azusaya | 2018-07-27 17:17 | | Comments(2)

ハマナス


7月の半ば、乳がんの検診に行ってきました。
2年ごとに受けたら良いと云う検診ですが
1回抜けて4年ぶりです。
前回は近くの総合病院の検診センターで受けましたが
思いの外時間が掛かって・・・
で、以前受けていたがん検診センターで受ける事にしました。
午後は本当に空いていて
事前に問診票を書いて行っているのでスムーズに終了。
昨年から医師の触診が無くなったそうで、良かった・・・
自宅から地下鉄に乗って行っても1時間もしないで帰宅できました。
検診センター玄関を出たらハマナスの花が目に入りました。
日々に追われ、いつの間にかハマナスの花も終わりごろでした。

やっと一輪咲いていたのをパチリっと!

b0348195_15230076.jpg



花が終わった後にはたくさんの実が生っていました。
花は香水の原料に、実はジャムにしたり果実酒にしたりしますが
まだ一度も作った事がありませんし、何となく敬遠して食べた事もないです。
なので、どんな味なのかお伝えすることが出来ません。
実そのものは酸味があると云う事ですが・・・



b0348195_15240244.jpg


by y-azusaya | 2018-07-23 17:54 | | Comments(2)

ヤマアジサイ


一昨年、フラワーフェスタで買って来た山アジサイが咲きました。
花が咲いてから、えっ、こんなの買ったかしらと・・・
昨年花をつけた2株は記憶にあったけど、もう2株はどんな花か???
多分、格安のを買ったので花芽が付いてなかったのかも。
で、普通のアジサイよりもひと足早く花が見られました。
普通のは、昨年たくさんの花をつけたので今年は寂しい・・・



これは甘茶らしい。
一般的なアジサイの葉には毒が含まれているそうですが
この甘茶は、葉を乾燥させて煮だすと甘味のあるお茶になるそうです。

b0348195_16434587.jpg

装飾花の色が変わって来ました。

b0348195_16441459.jpg




こちらは多分日高新錦山という種類。
最初からあまり色の変化がないような・・・

b0348195_14344198.jpg




こんなの買ったっけ?のヤマアジサイで
今年初めて花が咲きました。
名前は不明・・・

b0348195_14345483.jpg

b0348195_16452210.jpg

b0348195_16455911.jpg



買った時は白い花が咲いていました。
翌年も・・・
てっきり白い花のヤマアジサイだと思っていたら
装飾花が赤く変化しました。
これも名前が不明です。

b0348195_14335903.jpg

b0348195_16431103.jpg

b0348195_16425377.jpg



写真を撮っていたら蜂がやって来ました。
マルハナバチだけど、どっちの・・・?
お尻が白いのはどっちだったけ?で、調べて見ました。
これはセイヨウオオマルハナバチで
外来生物法で「特定外来生物」に指定されている蜂でした。
元々は花粉媒体昆虫として導入されたものですが
エサや巣の競合によって在来種を駆逐したりするので
厄介者になってしまいました。
北海道では生態系の悪影響のために、
「セイヨウオオマルハナバチバスターズ」が防除活動を行っています。

b0348195_23470614.jpg





by y-azusaya | 2018-07-15 14:49 | | Comments(4)

アサツキの花


昨年植えた一株のアサツキが、春にこんもりと増えていたので株分けしました。
いい加減な株分けの仕方ですが・・・そして花を咲かせています。
本当はこの花は取った方が良いのでしょうが
可愛いのでそのまま・・・
アサツキはネギとは違う独立した種類で、辛味が強いので薬味として使うそうです。


b0348195_21424193.jpg



そこで、春先に酢味噌和えにして食べたアサツキと云うものは?となる。
甘くて美味しくて、スーパーで見かけたら一度は買ってくる。

万能ねぎ・わけぎ・アサツキとは混同されることが多いとの事ですが
万能ねぎは球根がなく、わけぎは球根があって葉の直径は7~10㍉
アサツキも球根があって葉が細く、直径は2~3㍉。
アサツキと思って酢味噌和えにしていたけど
あれはワケギの事だったか・・・
ワケギというネーミングではスーパーで見かけないので
やはり混同されて販売されている可能性が大きいようだ。


by y-azusaya | 2018-06-24 17:40 | | Comments(2)

ハスカップ


だいぶ前からハスカップの花が咲いていました。
庭の隅の方にあるので、咲いているな~と思っていたら
花はほぼ終わりがけに・・・

ハスカップの本名はクロミノウグイスカグラという長い名前ですが
一般的には別名のハスカップと云う方が知られており
苫小牧勇払原野に自生しています。

b0348195_23225356.jpg



ハスカップと云う名はアイヌ語の”ハシカブ”に由来し
不老長寿の秘薬と云われていたそうです。
ビタミン類やアントシアニン・カルシュウム・鉄分などを多く含み
甘酸っぱい味の果実はジャムや果実酒、お菓子などの製品にされています。

以前はこの酸味の強い味が苦手でしたが
昨年たくさんの実が生っていたのでジャムにして見ました。
夏に相応しい酸味のあるジャムで
いつの間にか美味しいと食べられるようになっていました。


b0348195_23232238.jpg


b0348195_23230954.jpg


by y-azusaya | 2018-05-21 17:01 | | Comments(2)