今さらですが・・・の、札幌雪まつり

今年の雪まつりが終わって10日になりますが
世の中はオリンピック一色ですね。
そのオリンピックも終盤になって来ましたが
冬季オリンピックは道産子が大勢出場しているので
こちらでも盛り上がっております。

で、今年の雪まつりも市民制作の小雪像を中心に見て来ました。
だんだん会場を隈なく見るのは体力的にシンドクなって
ザザザ~っと・・・

唯一のお目当ては清宮幸太郎選手の雪像。
とてもよく似ていました。

タイトルは「輝け!北の大地で、そしてその先へ!」

b0348195_23190574.jpg





「世紀の対局」のひふみんと藤井聡太5段、先日6段になりました。

b0348195_23193775.jpg




35億のブルゾンちえみさん

b0348195_23214145.jpg




毎回必ず登場のスヌーピーです。

b0348195_23195012.jpg




にゃんこ好きにはたまらない「にゃんこ☆オールスター!」

b0348195_23205816.jpg




そして今年断トツで多かったのが
アメリカの人気アニメの「ミニオンズ」
市民雪像計84基中13基もあったそうですが
その中の6基です。


b0348195_11083648.jpg




「奈良・薬師寺 大講堂」
夕方の逆光で大雪像はあまり上手く撮れませんで
唯一良かった、ライトアップし始めた薬師寺大講堂の雪像です。
独自の技術である「アイスブロック工法」で
雪で作った細かいパーツを貼り付けて再現しているそうです。

b0348195_23211965.jpg



[PR]

by y-azusaya | 2018-02-22 12:04 | 日々のできごと | Comments(4)

ハガキの木


だいぶ前に、いつも行くカフェのカウンターにあった葉っぱ
これ何の木の葉っぱか分かるって聞かれた。
???だったのを見て教えてくれたのがハガキの木で
そして裏面に書かれた文字を見せてくれた。
先端のとがったもので書くと文字が現れると・・・
その時に見せてくれた文字は住んでいる地名。
それはちょっと写真に撮ってアップするのはどうかな~と
撮らず仕舞いで・・・

b0348195_16023548.jpg

それからしばらく経って、この葉に文字を書かないの?って聞くと
もう片付けようと思っていたので持ち帰っていいって・・・
自宅に持って帰ってから先のとがった物は・・・と探して
シャーペンの芯を出さないで書いて見た。
書いて直ぐは変化なし、少しすると黒い文字が現れた。


b0348195_16024716.jpg


この木はモチノキ科のタラヨウ(多羅葉)で
原産地は日本・中国、寒冷地では育たないそうでこちらにはありません。
これは多分鉢植えのものかと・・・
写真の葉は13×4㎝ですが、本来の葉は20㎝ほどもあるそうで
文字の書ける性質が、インドで経文を書くのに使われたと云う
ヤシ科のタラジュ(多羅樹)に例えたのが名前の由来になったようです。
この、葉に書くことが葉書の語源になったと云う説もありますが
これは後付けのようにも・・・
郵便局のシンボルツリーになっているそうで
寒冷地では無理ですが、郵便局の傍に植わっているそうですよ。



[PR]

by y-azusaya | 2018-02-08 11:54 | 樹木 | Comments(2)